大分県で矯正歯科医院選びで悩んでる方へ最新の情報を配信しています。
SEARCH

「インビザライン」の検索結果7件

  • 2020年4月28日

矯正歯科治療の通院頻度は?

矯正歯科治療は、悪い歯並びや噛み合わせを矯正装置によって正しい位置に整えることができる治療法ですが、治療の際にどのくらいの頻度で通院すれば良いのか疑問に思っている方も多いかと思います。大人の矯正治療では、仕事の都合に合わせて通院ができるかどうか、子供 […]

  • 2020年4月11日

差し歯があっても矯正歯科治療が可能か?

急な事故や怪我、虫歯や歯周病で歯を失ってしまった際に、歯根(歯の根)が残っている場合は、差し歯治療をおこなうことがあります。差し歯治療は、歯根部分に金属の土台を入れて人工歯を被せることで、歯の機能を取り戻すことができる治療法です。しかしその後、全体の […]

  • 2020年2月25日

インビザライン、ブラックダイヤモンドドクター

ブラックダイヤモンドドクターとは インビザラインには、アライン・テクノロジー社が一年ごとに決定するインビザライン実績評価というものがあり、インビザラインを用いて歯列矯正治療をおこなう歯科医師の、年間の症例実績に対して、世界共通の7つのランクが設定され […]

  • 2020年2月17日

正確な歯型が取れる iTero Element

iTero Elementとは 近年、歯科医療において口腔内スキャナーの技術が飛躍的に進歩したことにより、シリコン印象での歯型取りに代わって口腔内スキャナーによって、歯列や歯茎の型をコンピューター上の3Dデータで再現することが可能になりました。 「i […]

  • 2020年2月9日

目立たない矯正治療

矯正治療の方法にはいくつかの種類がありますが、大きく分けると、ブラケットという装置を歯の表側もしくは裏側に装着し、ワイヤーを通して引っ張ることで歯を動かしていくブラケット矯正と、透明のマウスピース型の装置を歯に装着して、定期的に動いた歯に合わせて新し […]

  • 2020年1月17日
  • 2020年1月17日

しゃくれ・下の歯が出ている下顎前突とは

下顎前突とは、下顎が上顎より前に出すぎてしまっている状態、もしくは、本来は上の前歯が下の前歯より前にあるのですが、下の前歯が上の前歯より前に出てしまっている状態のことで、いわゆる「受け口」と呼ばれる不正咬合(悪い歯並び)のことをいいます。噛み合わせが […]

  • 2019年12月22日
  • 2019年12月22日

インビザライン矯正治療の流れ

近年、矯正治療の中でも多くの方が治療を受けているのが「インビザライン」というマウスピース型の矯正治療です。マウスピース矯正治療は他にも種類があるのですが、インビザラインは高度な治療計画をデジタル上で作成することができ、治療開始から治療後までの歯の動き […]

>大分の矯正歯科情報

大分の矯正歯科情報

大分県で矯正歯科治療を失敗しないために、歯列矯正・インビザラインの情報を配信しています。マウスピース矯正や目立たない矯正(裏側・舌側・リンガル)の情報を中心に一般歯科、口腔疾患などの情報も多数掲載。

※掲載の記事・写真・イラスト等すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます

CTR IMG